Top / 《ミッション》『おっさん猫とドクロの島』
HTML convert time: 0.022 sec.

《ミッション》『おっさん猫とドクロの島』

Last-modified: 2014-07-27 (日) 02:31:02

『おっさん猫とドクロの島』

基本データ

GM『刺青師』
開催スレッド【ミ】『黄金体験 その2』-初心者用スレッド-【戦】(373~8859)[外部リンク]
関連スレッドなし
開催時期13/09/16~14/06/20

登場人物

あらすじ

『刺青師』の知人を名乗る男『ロイド眼鏡』の依頼を受け、
東南アジアの『海賊島』に上陸する高天原、月子、守谷。
任務の目的は、海賊に奪われた『人質』の奪還。
だが、彼らはまだ、島に潜入した、
『もう一人』のスタンド使いの存在を知らなかった・・・・

告知時情報

671 名前:ZAKI[] 投稿日:2013/09/05(木) 23:02:34
ミッション名:『初心者向けミッション』
GM:『刺青師』
危険度:C以下(参加者の希望次第)
難易度:参加者の希望次第
報酬:危難度次第
募集人数:1~3人
進行:まったり。一日一レス。可能な日があればリアル。
開催期間:2~3ヶ月
その他:
『ミッション・コンベンション』企画によるミッション。
参加者は希望する内容、方向性、雰囲気(原作○部的など)を指定し、
GMは可能な限りそれに沿う。

スタンドは再利用スタを最低一体は使用し、
拍手コメントにて、使用しているスタンドを当てるクイズを開催。
もっとも早く使用スタンドを当てたPLに『報酬』を進呈する予定。

その他、質問があれば遠慮なく。

名シーン

808 自分:『おっさん猫とドクロの島』[1/2] 投稿日:2014/04/30(水) 02:00:32
『ソビエト連邦共和国』にとって『ゲイ』は『禁忌』であったので
なぜ35年前、『ホモヴィッチの母親』が
国に知られずに『ホモヴィッチ』を育てられたのか?
そのいきさつは誰も知らない。

『ホモヴィッチの母親』はとても美しい女性であったけれども
決して、良い母親ではなかった。
その後、モスクワに住んでいたが。
幼い『ホモヴィッチ』を置き去りにして、彼女はよく夜の街に遊びに出かけた。

「子供が出来たからって自分の自由がなくなるなんてまっぴらだわ」

寝ていて目を覚ますと母親が家にいない。
生まれついて全盲の子供にとって、それはどんな恐怖と絶望なのだろう・・・・
・・・・『ホモヴィッチ』は暗闇の中で泣いても無駄なので
ただひたすら、震えていただけだった。

さらにこの母親は、父親の見ていないところで
『ホモヴィッチ』をよく殴った。

 バシ バシッ バシッ

「人の顔色ばかりチラチラ覗きやがって、イラつくガキだわ」

これは逆だった・・・・
女性の顔色ばかり窺う性格にしたのは、明らかに母親が原因だった。

しかし、ある事件がきっかけで、『ホモヴィッチ』は救われることになる。

いつものように『ホモヴィッチ』が盲学校の帰り道を歩いていると、
男が血だらけで石壁のかげに隠れていた。
するとそこに、別の男たちがわめきながら走ってくる・・・・
あきらかに、このケガをした男を探している風だった・・・・
どんどんこっちに向かってくる。『ホモヴィッチ』に質問してきた・・・

「あそこにいるよ」

『ホモヴィッチ』は正直に答えた。
迷いはなかった。
探している男に対し、「渋い声だな」と思っただけだった。

これは『ホモヴィッチ』の『超嗅覚』なのであるが、
まだホモ自身はこの能力に気付いておらず、無意識の行動だった。

二か月くらいしたころ・・・・
渋い声の男が『ホモヴィッチ』の前に現れた。
男はホモヴィッチが教えてくれたことを覚えていたのだ・・・・
そしてこう言った。

「君がしてくれたことは、決して忘れない」

何故追っていたのか、それは言わなかったが、
ほどなくして、母親は『ホモヴィッチ』を殴らなくなった。
男は『KGB』だった。

男は遠くからただ、静かに『ホモヴィッチ』を見守ってくれているだけだったが、
女の顔色ばかり窺っている子供に対し、一人の男として、
敬意を示してくれる付き合いをしてくれた。
もうイジけた目つきはしていない・・・・彼の心にさわやかな風が吹いた。

男は決して、『ホモヴィッチ』を『スパイの世界に巻き込まない』という
厳しい態度をとっていたが・・・・
経済的に破たんし、一杯のスープに長蛇の列を並ぶ、
『ホモヴィッチ』の住むような環境では、少年の気持ちを止めることは出来な い・・・・

こうして『ホモヴィッチ・ガチムシスキー』は、
プロスケートの金メダル選手に憧れるよりも・・・・

『ゲイ・スター』に憧れるようになったのだ!
837 自分:『おっさん猫とドクロの島』[] 投稿日:2014/05/21(水) 19:59:11
>>836(月子)
鋼 の如く鍛え上げた肉体に驚愕する月子。
自らの体を『弓なり』にし、掟破りの『逆スープレックス』を試みるが、
両腕を男の腰に回した状態では、首が自由に回らない。
自分の体を、視野に収めることが出来ない・・・・!

だが──『保険』はかけておいた。
高天原の提案・・・・仲間を生かす戦い方だ。

                        スゥウ
「あぁぁぁぁ」

腹の底から、声を出す。

  『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』

『声』が寸断されると同時に、
見えざる手が脚を掴んだように、『ホモヴィッチ』の上昇に制動がかかる!

>>834(高天原)
月子の声を聴くなり、『静止』の対象をそちらに変更する。
 
    ド ォオ──── ン ン

  …… …  …     ……
…… … …    ……     ……

  『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』 『ぁ』

     …………… …… …… …… ………
      … …   ……… …… …… 

もくろみ通り、『おっさん猫』の跳躍に一瞬のブレーキがかかり、
その隙を突いて、『グーグル』の鳥かごを奪い取った!

「・・・・し、してやられた・・・・にゃんッ!」

地団太を踏みたげな『おっさん猫』を宙に残し、
『ウィーピング・ウィロウ』は着地する。

>>835(守谷)
落下する二人の傍に走り込み、『逆行』による
ラッシュを浴びせようとする守谷。
だが、『月子』が『静止』されたことで、『ホモヴィッチ』と『ウィロウ』の落下に時間差が生じ、
『二人』が動くことで生じる『流れ』の定義が失われている。
気付くのが一瞬遅れ、無防備な拳をさらす・・・・そこへ。

「アタシに『お触り』しようなんて、一億五千年早いのよ」

     ドガ ギンッ!

男は振り向きもせぬまま、
強烈な『後ろ回し蹴り』が、空中から守谷の顔にブチ込まれた!

『腕魚』を上げていたため直撃はしなかったが、防御の意思もないため、
両腕ごと大きく弾き飛ばされ、『3m』ばかり後退した後、下生えに足を取られ転倒す る。

目前では月子がついに拘束を切られ、『おっさん猫』のみが着地。
月子は『コマ送り』状態でゆっくりと落下中だ。

>ALL
「してやられたわ咲っきゅん。
 貴方案外、いいスパイになれそう」

「でも、まだ時間はあるの。
 今度はアタシが『オフェンス』よ──『攻め側』ってゾクゾクしちゃう」

高天原にウィンクする『おっさん猫』。
そして、もう一方の目が閉じられる。
その姿が、音が、匂いが、触感が、掻き消える──

        ザッ ザザッ

その時、守谷の『イヤホン型無線』が声を発した。

『こちら『ロイド眼鏡』。怪我はないか、守谷?
 設備内ではジャミングを受けていたが、
 地上に出てからの君たちの動きは把握している。
 予想はしていたが、やはり『襲撃』されたようだな。

 ・・・・この回線をオープンにしてくれないか。
 奴と話がしたい。』

ミッションの感想など

感想戦:
http://yui.oopsup.com/download.php/goldenrectangle/ossannnekokansou.txt[外部リンク]
(冒頭ログ欠損有)

参加者感想:

186 名前:月子『ペパーミント・クリープ』[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:42:43
『おっさん猫とドクロの島』

評価額→8万円

初心者向けミッションか? と言われるとやや頭を捻りたくなる。
が、面白いミッションではあると思った。

ホモヴィッチの登場はあまりにも衝撃的だった。このミッションの話題性の9割は彼だ とすら思える。

見せ場は貰えていたので、活かせなかったのは悔しいところ。
次回があればがんばりたい。
190 名前:高天原/牡丹[] 投稿日:2014/07/07(月) 22:26:06
・『おっさん猫とドクロの島』⇒『10万円』

 強烈なNPCが頭から離れません。

 途中やや間延びした感はありましたが、それも含めて楽しかったです。
 判定も、こちらのミスに対してある程度寛容にしていただいたので、のびのびロール プレイ出来ました。

 なんと言ってもNPCが魅力的でした。その個性、能力、方針、対決の経緯。
 回想レスのたびに吹き出してしまうくらいには、好きなキャラクターです。

 敵NPCの能力も、「能力メタではあるものの、対策を練る事は出来る」という意味 で、PC・PLともに、良い経験になりました。
 自PCの能力を使う上で、ワンパターンになりがちな思考の凝りを解してもらったことに感謝です。
 感想戦でミッションの背景設定を聞いて、もう少しPCにその辺り踏みこませたかった、と後悔。

 ホモヴィッチの再登場に、ほんのり期待します。

備考

・NPCのスタンドは『刺青師』供与から回収・再利用されたもの。
 ミッション開始時、このスタンド名を当てる企画があり、
 見事、天野PLが的中させた。
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/netgame/9003/1372600821/879[外部リンク]
・ホモヴィッチは14/07/05に雑談スレで開票された、
 第二回『黄金長方形』PC・NPC人気投票にて、
 通常2 『無効票』1の得票で13位に入賞。
 無効票を含めれば全NPC中一位と言えなくもない。