Top / 《ミッション》『それでも私は針飲まない』
HTML convert time: 0.032 sec.

《ミッション》『それでも私は針飲まない』

Last-modified: 2015-09-04 (金) 21:38:10

『それでも私は針飲まない』

基本データ

GM『門倉』
開催スレッド【個】『門倉姉弟の語り尽くせぬ四方山話』【ミ】(4-189)[外部リンク]
導入スレッド【場】『黄金原駅』 その2(632-682)[外部リンク]
開催時期2015/05/30~2015/07/03

登場人物

あらすじ

数ヶ月前、満席のファミレスにて相席となった『門倉』と『田所』。
話の流れで二人でナンパする事となり、
他席で同じように相席していた『八夜』と『タタラ』に声をかける。
なんとか話をきいてもらえる事となった『門倉』が
『タタラ』に話し始めたのは『約束を破る女児の話』。
話も一区切りし、結局連絡先を交換し、四人は別れた。

そして今、『門倉』から『この前の話の続きでもしよう』との
連絡を受け取り、その時のメンバーが同じ『ファミレス』に集まる事となる。

告知時情報

イベント名:『それでも私は針飲まない』
GM:門倉
危険度:E
難易度:C
参加候補者:田所『スワン・キング』、八夜『ザ・ファントム』、タタラ『インスタント・カルマ』(一次候補者)
        とその友人たち(二次候補者)
内容:門倉のお喋りに付き合って彼(およびGM)を満足させる。
報酬:ほんのささやかな偶然による報酬

備考:『ファミレス』でなんだか寂しくなった[外部リンク]
    『門倉』がふと思い出したメンバー[外部リンク]
    連絡を取り、『ファミレス』に集まってもらい、
    『話の続き』を得意げに話すのをただただ聞くボランティアイベント。
    レス方式は特殊で、『門倉の問い』に対し、
    参加者が一定期間話しあい、『返答』していくスタイル。
    実験的な意味合いもある為、うまく進まない場合はご容赦を。

参加者について:募集人数は3~5名程度。一次候補者は優先して参加可能。
          その他、『一次候補者から誘われた』という形で他PCも参加可能(二次候補者)。
          人数の問題もある為、まず、一次候補者が参加するか否かを
          レス下さるとありがたいです。調整時間もある為、開催は来週以降となると思います。
          また、場スレの延長上レベルなので、他ミッション等との『掛け持ち』はオールOKとします。

ミッションの感想など

349 :タタラ『インスタント・カルマ』 [] :2015/07/08(水) 00:55:45
『それでも私は針飲まない』
評価額:8万円
GM;門倉氏

ミッション開催、進行、お疲れ様でした。
極めて斬新な形式のミッションでしたが、不便なく楽しめました。
また同様の形式のミッションがあれば、ぜひ他のPCでも参加してみたいです。

353 :田所『スワン・キング』 [] :2015/07/10(金) 19:39:41
【個】『門倉姉弟の語り尽くせぬ四方山話』【ミ】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/netgame/9003/1432991359/

『それでも私は針飲まない』
GM:門倉PL

ミッション進行、ほとんどアドリブに近い形で非常に苦労されたと思います。お疲れ様でした。
PCそれぞれの考えや言葉をキャラクターに反映していく、
『板内で板のPCを作ってミッションに参加する』という大道芸のような内容で、すごく新鮮でした。
内容の濃さに反して一ヶ月と少ししか経っていないのもポイント。
甘乃や母親だけでなく姉妹にもキャラクター性を持たせていますし、
参加者の言葉からストーリーの風呂敷を広げてきちんと畳んでいくのもすごい。
こういう方式は門倉PCならではですし、こういった形式は二度はやらなさそうなので、
このミッションに関わることができて非常に幸運でした。
田所をこうして落ち着かせて喋らせるのも楽しかったです。
門倉PLの次のミッションも期待して読ませていただこうと思います。
ありがとうございました。

評価額は『8万円』です。

357 :八夜 菖蒲『ザ・ファントム』 [] :2015/07/11(土) 20:14:00
【個】『門倉姉弟の語り尽くせぬ四方山話』【ミ】
『それでも私は針飲まない』
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/netgame/9003/1432991359/

GM:門倉PL⇒『10万円』

 評価が遅れて申し訳ありません。

 進行に関して、特に不便はありませんでした。
 むしろ、『相談形式で○○日までに結論を出す』というやり方は、個人的にやりやすかったです。
 強いて言うなれば、『返答』システムにちょっと慣れませんでした。

 創作の中で創作を作る、言うなればメタミッションのような試みで、
 最初は不安もありましたが、展開から設定の回収まで、終始楽しませていただきました。
 特に『腹に傷』の設定を伏線(?)として広げていただいたのは嬉しかったです。

 多少のアバウトな指示であれば、GMレベルで修正していただいたり、
 こちらの案の詰めが甘くとも、『ロール補正』を取って話を収集していただけたりと、
 ミッションでいうならば危険は高くとも難易度の低い、ある種のPLフレンドリーな進行だったと思います。
 そのため、非常にストレスなく参加することができました。

 もちろん、感想戦でも仰っていた通り、
『GMの介入が過ぎるとPL・PCの意義がなくなる』という危険もあるかもしれませんが、
 今回のような相談形式で、尚且つPCの行動は詳細に設定しても
 アバウトに指示してもよい、といったルールの中であれば、
 それほど問題がないようにも思えます。(というか、此方が意図的にGMに投げた個所もありまして……。)

 以上、長くなりましたが『感想・評価レス』とさせていただきます。
 以降のイベントや活躍も、楽しみにさせていただきます。

感想会ログ[外部リンク]

GM雑感

・門倉の『語り合い』の進化系として作成したミッション。
・GMの漠然とした想定では、初期設定で有用な趣味や部活などが設定され、
 それによる補正で幼女がクールに切り抜ける話となるのではないかと思っていた。
 それをいい意味で裏切ってくれた参加者たちには感謝。
・『ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード』と『スイート・リヴェンジ』は
  同じ『マイ・ケミカル・ロマンス』の楽曲・アルバムから。
  本当は参加者にスタンド名を付けてもらう予定だったが、
  仮案として思いついたこの名前が気に入ったのでそのまま通した。
・『バッドエンド』を望む『参加者』と『ハッピーエンド』を望む『参加者』との舌戦バトル形式なども
 面白いのかなと思っているので、余力が出来ればそのうち。

ミッション一覧

Tag: 日常系 低難易度 GM:『門倉』