Top / 《ミッション》弔鐘
HTML convert time: 3.124 sec.

《ミッション》弔鐘

Last-modified: 2014-02-27 (木) 14:43:59

弔鐘

基本データ

GM『元看守』
開催スレッド【ミ】弔鐘 その①[外部リンク]その②[外部リンク]
開催時期2012/12/04~2013/04/25

あらすじ

ヒロシマサイド

和歌山サイド

告知時情報

ヒロシマサイド

357 名前:ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO(仮) 投稿日:2012/11/26(月) 23:21:58 
タイトル:ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO(仮)
GM:『元看守』
危険度:Bぐらい
難易度:Cぐらい
概要:学園生活と家族の絆を描いた熱い人間ドラマ。全米が泣いた(予知夢)
報酬:70万円

【参加希望にあたっての注意】
・2~4名まで募集します。
・スタンド使いが依頼をうけて悪を倒す物語です。
・進行速度は各自1日1レス程度が目安のため、実施期間は5か月程の想定です。
・携帯からの閲覧は実質不可能です。

和歌山サイド

358 名前:いとしのレイラ(仮) 投稿日:2012/11/26(月) 23:22:45 
タイトル:いとしのレイラ(仮)
GM:『元看守』
危険度:B
難易度:B
概要:等身大のオンナノコの気持ちを描いたハートフル・ストーリー。
報酬:80万円

【参加希望にあたっての注意】
・4名まで募集します。
・進行速度は各自1日1レス程度が目安のため、実施期間は5か月程の想定です。
・携帯からの閲覧は実質不可能です。

【警告】ネタバレを恐れる者はこれより先は読んではいけない。
ズボンのチャックを開けたオヤジが通った。

クシャミをした。ちくしょーと言った。

女の人がクスクス笑った。

雨が降った。

8時27分雷がペプシの上に落ちた

以下はネタバレ

登場人物

ヒロシマサイド

和歌山サイド

2つのミッションを同時進行した意図

同時進行の意図その①:2種類の文体を対比させるため

 前作『苦痛の極限地帯』はAAを駆使した文体であった。AAを駆使した最大の理由は、荒木飛呂彦氏の作品の面白さをより正確に再現するためである。擬音による迫力等は文章だけでは再現しきれないと感じて、AAで再現した。
 しかし文章をAAで補うことの欠点として、AAに表現を頼るあまり文章での表現がおろそかになってしまい、それでは文章作品としては邪道ではないか、という自問がGMにはあった。
 そこでGMの文章能力を衰えないようにと、AAを使用せず文章のみで表現するオーソドックスな文体へと原点回帰したミッションを行うことにした。これが和歌山サイドである。
 また、この「文章のみでの文体」に対して、「文章をAAで補った文体」を並べると、表現手法の対比を楽しめるのではないかという発想があり、ヒロシマサイドと同時進行して縦に並べるスタイルにした。

同時進行の意図その②:善悪が逆転した物語を対比させるため

 当ミッションは「他人を喜ばせようと努力をするが、結果として空回りとなり他人に迷惑をかける者、これは善か悪か」を読者に問いかけている。
 ヒロシマサイドでは、「空回り努力をする者」として『武』が登場し、その努力を敵に全面否定される。そして敵は主人公達が倒して『武』は救われる。「空回り努力をする者」を善玉とする物語である。
 一方で和歌山サイドでは、「空回り努力をする者」として『玖波』が登場し、自分の思想を周囲の人々に押し付けようと暴走する。その空回り努力を主人公たちが食い止めて解決する。「空回り努力をする者」を悪玉とする物語である。
 単数の作品では善悪がはっきり区別がされ、作者の善悪論を読者に押し付けることになる。だが善悪が逆転した2つの作品を対比させると、これは善であるか悪であるかが不確定になる。読者は「空回り努力をする者」は善であると納得するか、あるいは悪であると納得するか、あるいは状況により善でもあり悪でもあると判断するか、読者個々に考えてもらうのである。そして読者次第で作品解釈が異なると、作品の面白味に多様性が出る。善悪を固定した作品よりも深みがでるとGMは考えた。

テーマ

 《ミッション》弔鐘は、「空回り努力をする者」を最大のテーマとしている。

 世の中の多くの作品は、作者が描きやすいテーマを描いている場合が多い。
 例えば「世界征服や人類滅亡を阻止する」というテーマの作品がある。これは、世界征服や人類滅亡なんて悪いに決まっている、と作者が容易に判断でき、作品として容易に描ける。
 また別の例として、いわゆるギャルゲーには天然キャラが登場する場合が多い。なぜ多いかというと、天然キャラと作者が脳内結婚をしたとして、作者のほうが常識や判断力で勝るため作者が天然キャラに対して、容易に格好いいところを見せられる。「カッコつけいいところを見せてモテモテになる」という状況を作者が描くには、常識や判断力の低い天然キャラを恋愛対象にすることで容易に描くことができる。

 こういった「描きやすいテーマ」は、読者にとって真新しさはあまり無い。
 あらゆる作品の作者は、作品に真新しさを求めるならば難しいテーマに挑むべきであろう。
 こういった着想のもと、GMは「空回り努力をする者」をテーマにおいた。GMの日常は、家庭や会社等での人づきあいでGMが「空回り努力をする者」となってしまい苦悩する場合が多い。こういう自分は善か悪か、GM自身の人生ではまだ答えを見いだせていない。答えがわからないものを作品に昇華することは難しいが、あえてGMはこのテーマに挑んだ。

 GMが善悪を判断しきれていないテーマと、前述の通り善悪論を固定しない当ミッションのスタイルは相性が良かった。またスタンドなりきり板というプレイスタイルとも相性が良い。GMがミッション参加者に対して、テーマに沿った舞台を用意すると、ミッション参加者がそれに反応する。GMが予想しえない反応をしうる。GMが善悪を判断しきれていないテーマに対して、ミッション参加者が予想外の反応を示す可能性があるのだ。
 「空回り努力をする者」が善か悪かは、GMと、ミッション参加者と、読者の全員が考えるテーマである。

なお、ヒロシマサイドは原爆をモチーフにした部分が随所にあるが、反原発・反戦争をテーマにしているわけではない。前作の《ミッション》苦痛の極限地帯は、イラク戦争をテーマにした背景もあり、今作のヒロシマサイドのテーマが反原発・反戦争と勘違いされるおそれがあった。本来のテーマがぼやけてしまうのを防ぐために、反原発・反戦争ととられそうな表現は極力控えた。

敵キャラ

 人間という生物は本能的に「死」を忌み嫌う。そのため邪悪な敵キャラを容易に創るには、「死」をふりまくような敵キャラにすればよい。例えば世界破滅等で大量に殺人をした敵キャラ、あるいは大量殺人しそうな敵キャラが挙げられる。
 こういった「死」をふりまく敵キャラは多くの作品で見受けられるが、読者にとって真新しさはあまりない。
 あらゆる作品の作者は、邪悪=死という容易な敵キャラ設定にすぐに頼りすぎないようにすべきではないか。

 《ミッション》弔鐘の敵キャラは、直接の殺人には至っていないが吐き気をもよおす邪悪、という位置づけを目指した。これはヒロシマサイドと和歌山サイドの両方に共通している。
 GMの日常生活において、嫌悪感を抱く人種をモデルにして、《ミッション》弔鐘の敵キャラを創っている。
 邪悪な敵キャラを創るには、世界破滅を企む等といった大層な設定が無くても、日常観察にヒントが潜んでいるのである。玖波のような人物に苦しめられている読者は少なくないのではないか。武の母のような人物がいたら、関わりあいたくないと避けるのではないか。

名シーン

ヒロシマサイド

300 名前:アラベル『ダウンタウン・フィクション』 投稿日:2013/04/13(土) 22:29:35
「アンタが無駄だと思ったからって――」
「誰かが無駄だと思ったからって――――」

「『否定』なんかさせやしませんわッ! どこかを目指す誰かの『努力』をッ!
 アンタの手前勝手な気分ひとつッ! 『価値』やなんかで断じさせやしないッ!」

「アンタ自身の『努力』だって『否定』しないッ! それは必ずッ!
 武に届いていたってッ! アタクシは信じているからッ!」

ここまで立ちはだかった『ラテン・ラヴァー』
最後に自分が壁になってやるッ!


        「トミーッ! ナツッ!
         さっきから付き合ってて理解しましたわ……」

         「アナタたちってばアタクシ以上の『悪党』ッ」

     「コス狡いアナタたちのコトだから……最後の仕込みがあるんでしょッ!」

              「とっととお決めあそばせッッ!」

和歌山サイド

300 名前:鷲ノ巣『ゴールディー』 投稿日:2013/04/13(土) 22:29:35
「アナタがいくら努力したからって――」
「誰かがそれを認めないからって――――」

「『肯定』なんか誰もしませんよ? 目指すところのない努力の為の努力なんて。……
 アナタの手前勝手な思い込みひとつで。『妄執』なんかで……人は動きません」

「アナタの『努力』は。……この私が『否定』する。それはどこへも。……
 誰の心にも届かず、アナタの為にもならない。そう私は思っているから。…………」

ここまで無駄な時間を過ごさせた『エディ・ワタ』
最後に思いっきり怖がってもらうとしよう。


   「みなさん、ゆっくりでいいですから。
    さっきから付き合ってて理解しました」

    「アレは、みなさん以下で『弱い』」

 「コス狡い知恵もないです。もう、何も残ってないはず」

       「とっとと終わらせましょう」

《ミッション》弔鐘の由来

 《ミッション》弔鐘の由来は、フランス文学界の哲人ジャック・デリダの同名書籍である。

 書籍「弔鐘」は、各ページ中央に縦線がひかれ、左右に異なる作品を掲載している。
 一方ではドイツの哲学者ヘーゲルによる難解な作品を掲載し、他方ではフランスのガチムチ♂男色作家ジャン・ジュネの歪みねえ作品を掲載している。全くカラーの異なる2つの作品を並べることで、その対比を味わうのが書籍「弔鐘」なのである。
 デリダは「文章の解釈は読者により異なる」という思想を持っている。デリダの書籍「弔鐘」は全く毛色が異なる2つの作品を並べることで、文章の読み取り方に多様性を持たせている。
 この書籍「弔鐘」にヒントを得て生まれたのが《ミッション》弔鐘である。

 なお書籍「弔鐘」の原題は"Glas"である。『ラテン・ラヴァー』が初めて名乗った際[外部リンク]、セリフのルビが"Glas"となっている。

元ネタ

ヒロシマサイド

  • 『ラテン・ラヴァー』
    • アーティストのLatin Loverより。
      Latin Loverの曲「Laser Light」は、イントロ部分の「キーンコーンカーンコーン♪ キーンコーンカーn(ヒューン ドゴーン!」が特徴的。学校の鐘が鳴っている最中に、何かが落下してきて爆発したように聴こえる。ヒロシマサイドで最後に学校の鐘が鳴ったのは、GMがこの曲を意識したため。
    • 以下のYouTube動画は「Laser Light」のアレンジ。何故かチェルノブイリ原発事故の解説と画像が用いられている。
  • 北澤 賢治(きたざわ けんじ)
    ドラマ「スクール☆ウォーズ」の教師「滝沢 賢治(たきざわ けんじ)」より。北澤がラガーシャツを着ている[外部リンク]のは、「滝沢 賢治」がラグビー部の監督をしていることを意識したため。北澤の趣味が郷土料理の食べ歩き[外部リンク]なのは、「滝沢 賢治」役の山下真司が料理番組「くいしん坊!万才」に出演していたことに由来する。
  • ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO(ミッション告知時の、ヒロシマサイドのミッション名仮称)
    ドラマ「スクール☆ウォーズ」の主題歌。アーティストはBonnie Tyler。麻倉未稀がカヴァーした。
  • J( 'ー`)し たけしへげんきですか。いまめーるしてます
    
    (`Д)   うるさい死ね メールすんな殺すぞ
    
    J( 'ー`)し ごめんね。おかあさんはじめてめーるしたから、ごめんね
    
    (`Д)   うるさいくたばれ、メールすんな
    
    J( 'ー`)し お金ふりこんでおきました。たいせつにつかってね 食事はしていますか?
    
    (`Д)   死ねくそ女
    
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             o
    __       ゚
     母 |
     の |
     墓 |  ∴  ('A`)カーチャン..........
    ────┐  ∀   << )
    GMはチャット等でカーチャンネタを多用している。そのGMが「武」というネタ由来の名前に使うことで、武とその母親は重要キャラではない、という印象操作をしている。
  • 武の母(辰巳 綾乃(たつみ あやの))
    映画「火垂るの墓」の登場人物「清太」の声優、辰巳努より。
    また同映画の登場人物「節子」の声優、白石綾乃より。
  • 暴力団の山守組
    ヒロシマでの暴力団間抗争を描いた映画シリーズ「仁義なき戦い」に登場する暴力団名。
  • 暴走族の武幸麗院(ブラックレイン)
    同名の映画名より。松田優作の怪演は見応えあり。ブラックレインとは、原爆投下後に降ったスス混じりの雨のこと。

和歌山サイド

  • 『エディ・ワタ』
    アーティストのEddy Wataより。
    Eddy Wataの曲「La Bomba」は、サビ部分が空耳で「温泉だ 盆なら盆なら和歌山へ」と聞こえる。
  • 玖波 初(くば はじめ)
    Eddy Wataの曲「La Bomba」→「爆発」→「ばくはつ」のアナグラムで「くばはつ」
  • 糸重 零良(いとしげ れいら)
    和歌山サイドのミッション募集時、ミッション名は「いとしのレイラ」という仮称であった。仮称と糸重のフルネームの響きが似ているのは、糸重が真犯人など重要キャラであるとミスリードするためである。なお一方で、玖波は重要キャラではないと印象付けるため、前半では名前が一切登場しなかった。
  • いとしのレイラ(ミッション告知時の、和歌山サイドのミッション名仮称)
    アーティストのEric Patrick Claptonらの曲の邦題。原題は「Layla and Other Assorted Love Songs」。
  • ナギサ婆
    道成寺に伝わる髪長姫伝説[外部リンク]の、髪長姫の母親「凪(なぎさ)」より。
  • 経文
    住職と糸重が唱えた経文は、能「道成寺」[外部リンク]で唱えられた経文と同じである。
  • 他作品からの引用
    和歌山サイドは「文章をAAで補った文体」ではなく「文章のみでの文体」にしようというGMの考えを背景に、他の文章作品からの引用である箇所がある。
    • 序章での安珍の台詞
      「私はお別れをして遠くの国へ行きますが、その国の山の峰に生える“松”のように、私
      の帰りを“待つ”と聞いたなら、すぐに戻ってまいりましょう」
      上記の台詞は、以下の和歌を現代語意訳したもの。
      立ちわかれ因幡の山の峰に生(お)ふる松とし聞かば今かへりこむ
      これは古今和歌集の在原行平の歌である。
    • 一章の書き出し
      県境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。
      上記の書き出しは、以下の川端康成著作「雪国」の冒頭より引用したもの。
      国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。
    • 最後の一文
       バスが駐車場をまわるあいだ、窓の向こうで、皆が見送ってくれていた。ナギサ婆と、
      糸重と、警官達が鷲ノ巣に手を振る。
      駐車場をまわり終えて、直線の道路に出ると、バスはスピードをあげた。この町の外に
      むかって遠ざかり、やがて見えなくなった。
      上記の一文は、乙一著作のジョジョ小説「The Book」の最後の一文のリスペクト。
       バスがロータリーをまわるあいだ、窓の向こうで、彼女がボクのほうをふりかえり、目
      元をぬぐってうなずいた。
      (中略)
       ロータリーをまわり終えて、直線の道路に出ると、バスはスピードをあげた。杜王町の
      外にむかって遠ざかり、やがて見えなくなった。

舞台

ヒロシマサイド

平和記念公園の敷地内が舞台となる。

  • 戦闘場所
    平和記念公園マップのURL先[外部リンク]を参照。マップの⑯と⑱との間のスペースで戦闘が繰り広げられていた。
    この位置から北は原爆ドームが見える。
    hidari_genbakudo-mu.JPG
    南には原爆死没者慰霊碑が見える。原爆死没者慰霊碑はドーム状のモニュメントで、終戦記念日でTV中継される際によく映される。
    hidari_heiwakinensiryoukan.JPG
  • 平和の鐘
    平和の鐘は盗難され、現在も見つかっていない。現在設置されている平和の鐘(以下画像)は初代ではない。
    hidari_heiwanokane.JPG
  • 折り鶴を掲げる少女の像
    正式名称は「原爆の子の像」。原爆の影響で死期が迫る体となった少女が、折り鶴を折って回復を祈ったことに由来する。少女の祈りは少女自身を死の淵から救えなかったが、トミーを死の淵から救うことはできた。
    hidari_genbakunokonozou.JPG
  • 「キーンコーンカーンコーン」の鐘を鳴らした学校
    平和記念公園から川を挟んだ向こう側にある本川小学校。漫画「はだしのゲン」の舞台となった小学校である。

和歌山サイド

  • 和歌山県
    和歌山県の主な観光地は高野山、熊野古道、白浜温泉、パンダがいるアドベンチャーワールド等。
    道成寺は比較的マイナーな観光地の位置づけ。清姫の墓は道成寺から離れた地にある。
    始皇帝の使い・徐福が不老不死の妙薬があるという蓬莱山を求めて辿り着いた地が和歌山である。
    味の名物は梅干しや鯛めしなど。B級グルメとして和歌山ラーメンがある。
  • 道成寺駅
    駅の壁面には安珍・清姫の絵が描かれている。
    migi_eki.JPG
  • 道成寺
    拝観時間は午後5時まで(2013年4月現在)。夜の拝観は不可能。
    • 入口の石階段
      石階段の左右の土手は、逆ハの字型になっている。これは遠近法を利用したもので、下から石階段を見上げると短く感じ、上から石怪談を見下ろすと長く感じるようになっている。これは参拝者が石階段を登る際に精神的に楽になるようにとの配慮でこのような造りになっている。
      migi_isidan.JPG
    • 安珍塚
      立て看板には「安珍塚 安珍と釣鐘を葬った場所」と書いてある。安珍塚の樹木は、清姫の怨念によって幹がねじ曲がったと言われる。
      migi_anntinnduka.JPG

その他解説

ヒロシマサイド

  • 「ヒロシマ」という表記
    メディアが広島をからめた原爆廃止の訴えかけを国内だけでなく国外にも行う場合、漢字の「広島」よりもカタカナの「ヒロシマ」のほうが外国人が比較的読み取りやすいであろう、という配慮がされる場合がある。
  • 曲「ふるさと」
    GMが平和記念公園に取材に行ったとき、付近の川辺で「ふるさと」が演奏されていた。
  • 『ラテン・ラヴァー・ビヨンド』
    武の母を取り込んだ『ラテン・ラヴァー』に対して、アラベルは『ラテン・ラヴァー・ビヨンド』という呼称を提案した[外部リンク]が、GMはこれを華麗にスルーしている。この理由は、舞城王太郎著作のジョジョ小説「JORGE JOESTAR」で「ビヨンド」という重要なキーワードが登場し、これと言葉が重複するのを避けたかったためである。
  • 最期に『影』をコンクリートで埋めた場面
    チェルノブイリ原発をコンクリートで覆った件を意識したもの。

和歌山サイド

  • GABA
    江崎グリコ(株)が販売する菓子。江崎グリコ(株)は、鉄のスポンサー。
  • 安珍・清姫伝説の絵解き説法[外部リンク]
    「安珍(あんちん)する間もなく清姫に追われ~」という言い回しは、実際の絵解き説法でも語られる。実際の絵解き説法は、和歌山サイドのそれよりも全体的に明るい調子である。和歌山サイド前半ではホラー色を弱めないために絵解き説法の明るい言い回しを極力省いたが、「安珍(あんちん)する間もなく~」はGMがなんとなく気に入ったので残した。
  • メテオクエスト[外部リンク]
    1986年発売のRPG。ハードはファミコン。
  • 『メッセージウインドゥ』の電子音
    GMが遊んだ種々のファミコンでの、短いBGMが使用される。
    死亡時の『コンティニュー』は死亡時のBGM。都合が悪い動作の『コンティニュー』はステージ開始BGM等といった、「よしやるぞ!」とGMがテンションが上がるBGMである。
  • 章題
    和歌山サイドは以下の章題で分けている。これは和歌山サイドは小説らしい雰囲気を出すためである。
    • 序章  悲恋物語
    • 一章  駅
    • 二章  被害者たち
      この章題の直後に玖波が登場する。これは玖波は被害者たちの1人であるというミスリードを狙ったため。
    • 幕間  師
    • 三章  絵解き説法
    • 幕間  最初の死
    • 四章  不可侵領域の獲物たち、独壇場へ誘いこむ死者たち
      この章題は、道成寺から出るべきではないというミスリードを狙ったため。道成寺からいつまでも出なかった場合、玖波・ナギサ婆・警官達のNPCが勝手に動いて、延々と『メッセージウインドゥ』の枚数を稼ぐ予定であった。
    • 五章  正体
    • 最終章 和歌山/努力の否定
  • 和歌山サイドの文字数
    和歌山サイドの各行の文字数は40文字。これは電撃文庫と同じである。これはGMが九岡望著作の電撃文庫「エスケヱプ スピヰド」を読み、これを意識したためである。「エスケヱプ スピヰド」は、GMが「文章をAAで補った文体」だけではなく「文章のみでの文体」もやろうと考えた一因である。
    ヒロシマサイドも、行幅を和歌山サイドと合わせるために、全角40文字分の行幅にしている。

ミッションの感想など