Top / 【用語】再起不能
HTML convert time: 0.007 sec.

【用語】再起不能

Last-modified: 2013-07-29 (月) 00:37:54

1.原作において、死亡や重傷によって継戦不能となり、
  物語から退場したことを指す。“リタイア”とルビが振られることが多い。

2.転じて、広義ではスタンドバトルに敗北したPCNPCが至る状態を指す。
  バトルやミッションの決着において、原作を模倣して、敗北をこう表現することが多い。
  ただし、死亡や重傷に至っていない場合は、これに限らない。

3.本板のシステムの一つ。
  黄金町ではこの状態は死亡の前段階として定義されている。
  ミッションやリアルの活動で、この状態に陥ったPCは動かすことは出来ず、
  ミッションマネーを支払うことによって再度の稼働が可能となる。
  代償は重いが再稼働が不可能な死亡よりは制限が軽く、
  パラレルでの稼働は許されるため、金さえ稼げれば復活は可能である。

黄金板独自のシステムとして、『再起不能』を提案します。

『再起不能』は、原作にある通りの、
『死んではいないが、もう動けない』状態です。
黄金板では病院スレッドに搬送され、
『フープル・マーケッツ』または、回復系のスタンド能力で
治療しなければ、二度とベッドから降りられません。

・パラレルを除く場スレ、ミッションに参加出来ません。
・動けるのは『見舞い客』が来た場合のみです。
 病院内ですら動けません。

『フープル・マーケッツ』における治療費は、『100万以上』です。
この治療費は、
『友人(同PLでも可)の募金』、『パラレル活動での賞金』などで
支払うことができます。

■再起不能の金額変更について

『再起不能』の治療費は、これまで一律『100万』でしたが、
以後は、他の怪我の治療に加えて『100万』を追加します。

ただし、敗北決定後の攻撃(所謂『死体蹴り』)による傷は、
『治療費』には含みません。
敗北決定の判断は、GMが行うものとします。

  「再起可能じゃん」というツッコミは受け付けない。


用語集