Top / 【用語】能力値
HTML convert time: 0.033 sec.

【用語】能力値

Last-modified: 2014-02-18 (火) 00:24:07

能力値

そのスタンドが持つ基本的な性能を、

およそ5段階に分類して客観的に把握する為の数値。スペックとも。

能力値はE~Aまでの五段階で分けられるが、

時には能力値が『ない』『0』『∞』『?』などの個体も存在する。

成長性の場合、『完成』している場合も有る。



板で最も参照される『破壊力(パワー)』『スピード』『精密動作性』は「破ス精」「パス精」と略される。
例えば『破壊力A』『スピードD』『精密動作性E』のスタンドなら『パス精ADE』である。

破壊力

スタンドが持つ膂力(力強さ)のこと。パワーとも言う。
高ければ自動車も持ち上げられるし、低ければダンベルを持つことすらできない。
Cなら『人間並み』。


用語集

スピード

スタンドが持つ速度のこと。
高ければ音速で飛んで来る銃弾も見切れるし、低ければネズミに追いつくことすらできない。
Cなら『人間並み』。


用語集

射程距離

スタンドがどのくらい遠くに行けるか。
極端に高ければ地球中を射程内に入れられるし、逆に低ければ本体の体内でしか活動できないものもいる。
スタンドは本体と近い(射程が短い)と強く素早く精密に動け、遠くまで行く(射程が長い)と力は弱く動きは遅く大雑把になる傾向にある。勿論だが、例外もある。

能力値と実際の射程距離はまちまちだが
当黄金板においては、だいたいE~Cが近距離(1~10m)、B~Aが遠距離(10m~無限大)となっている。


用語集

持続力

スタンドの六つのステータスの一つ。
スタンドの能力がどれくらい持続するか、を示す能力値。

板においては地味で、高くても低くてもあまり意味のない不遇な能力とも言える。
ただし極端に短い場合などは弱点になりえるし、状況によっては意味を成すこともある。
ゆえに、質疑でしっかり確認しておくに越したことはない。


用語集

精密動作性

スタンドが持つ精密さのこと。
高ければ機械より細かく動けるし、低ければ非常に大雑把な動きしかできない。
Cなら『人間並み』。


用語集

成長性

スタンドの能力値の一つ。

スタンドの成長性、つまりそのスタンドを扱うPCの精神の成長性を示す。



だが、別にAだからと言って必ずしも成長できる訳ではない。

データの彩り、弁当のバラン程度に考えておくとガッカリしないで済む。


用語集