Top / カナメ『ハードキャンディ』
HTML convert time: 0.015 sec.

カナメ『ハードキャンディ』

Last-modified: 2014-07-17 (木) 23:45:27

カナメ『ハードキャンディ』

本体のプロフィール

★氏名―緋主 金芽(アケズ カナメ)

★スタンド―『ハードキャンディ』
★能力―本体の体液に潜む『蛭子』。
    他人の肉体に寄生し、本体の『複製』へと育つ。

★性別―女 ★年齢―十代前半 ★血液型―A
★髪の色―金 ★瞳の色―水色(カラーコンタクト)
★趣味―放浪、カラオケ ★身長―162cm
★好きな映画―なし ★好きな色―ゴールド
★好きな食べ物―ワイン、香辛料たっぷりの料理

★性格―奔放。露出狂の気あり。
    知性には欠け、本能のままに生きている。
    明確な志向と意思はただ一つだけ――『増殖』。

★外見―能天気に見える邪気のない顔立ち。
    肢体は発達しており、アンバランスな色気がある。
    普段から真っ赤なロングパーカーを着用している。
    これとダメージ加工のホットパンツ以外は身につけない。

★備考―『黄金町』の都市伝説の一つ、『赤パーカの女』の正体。
     姓名はあるが、これも本名なのか当人の記憶は曖昧。
     能力を使用して、自分を殖やすことにしか興味はない。
     その為にどれだけの人間を犠牲にしたかすら覚えていない。
     実年齢すら曖昧で、何年間犯行を続けているのかも不明。

     他のスタンド使い相手の戦闘においては『最弱』。
     一般人を犠牲にし、増殖を繰り返してきたので数だけは多い。
     彼女を知るスタンド使いからは『害虫』扱いされている。
     何度殺しても殺しても湧いてくるのでしつこい。

★登場ミッション―『赤ずきんちゃんに気をつけて』

★ミッションでの行動と顛末
  当初は自分が標的にし、スタンドを宿らせた男性を追いかけていた。
  しかし、偶然にもその男性を『殺人鬼』の十板部が殺害。
  追いかけてきた彼女のうちの1人も首を絞められて殺される。
  その際に『十板部』にスタンドを宿らせ、第二の『カナメ』の追跡を可能とした。

  第二の『カナメ』は十板部を拷問し、出産まで監視する予定だった。
  十板部に為す術はなかったが、【悪魔の攻略本】『ザ・ダーク』の助勢により、
  その弱点を突かれてあえなく死亡。しかし、減った分の個体を増やす為、
  もう一体スタンドを十板部に寄生させた。
 
  最終的には十板部をカナメたちで囲み、死なない程度に痛めつけて
  誘拐する予定だった。だが、それも十板部のスタンドの覚醒により失敗。
  元より戦闘向きではなく、一方的に虐殺されることになる。

  多くの個体が十板部によって始末されたが、それが全員とは限らない。
  まだ生き残って、黄金町で隠れて暮らしているかもしれない。

スタンド:『ハードキャンディ』

本体の体液に潜む『蛭子』のスタンド。
骨格は持たず、蕩けたゼリーのような質感を持つ。
血や涙、唾液や汗、尿や母乳に混じって体外へ出る。
外に出た状態では長生きせず、すぐに死に至る。
しかし、他の生物に接触することで体内に潜り込める。

『蛭子』を『体外受精』させる能力。
『蛭子』が生物に潜り込めれば、体内に寄生する。
宿主から栄養を奪うことで、『蛭子』は成長していく。
栄養を奪われた宿主は常に飢餓感に襲われる。
食べずにいれば『蛭子』は飢えを身をよじって訴える。
そのまま絶食すれば、飢えで『蛭子』は死に至る。
本体は『蛭子』を確実に産ませる為、宿主に近づく。
そして、宿主に体液を与えて『蛭子』の成長を促す。
体液は本体の授乳という形で与えられるようだ。

『蛭子』は宿主の肉体を操作する能力を持つ。
これは自らと宿主、本体を守るために用いられる。
『蛭子』を危険に晒す宿主の行為は感知される。
そして、肉体を操作することで行動を打ち消す。
本体が宿主に触れれば、自由に操ることも可能。
ただし、『蛭子』は直接的な行為しか感知しない。
宿主は間接的になら『蛭子』や本体を傷つけられる。

完全に成長すれば宿主から出産、体外に出る。
女性なら通常の出産、男性なら内蔵を食い破る。
出産した宿主は死に至り、『蛭子』は急速に成長。
本体と同じ外見、能力を備えた『複製体』となる

本体のカナメはこれを繰り返し、自らを殖やしていた。
殖えることが目的であり、それ以外は考えていない。

『ハードキャンディ』
破壊力:D スピード:C   射程距離:B
持続力:E 精密動作性:E 成長性:A

ネタ系

このNPCの『他GMが流用可能』という設定について。

1.カナメ『ハードキャンディ』は他GMがNPCとして流用しても構いません。
2.設定や能力は、この記事による記述を前提としますが、各カナメごとに
  性格や性質に若干の差異がある場合はあります。
3.使用に関しては、事前に黒畝GMに確認してください。
  確認は雑談スレやチャットで呼びかけてくれれば応じます。
4.言い切りで倒される程度のやられ役、最初の犠牲者、モブなど
  エキストラ程度の扱いなら許可なく使用してもらって結構です。
  逆を言えば、PCと敵対するなどの役回りの場合は許可が必要です。

【NPC・カ行】