Top / 久々宮 縁組『ザ・プレイヤー』
HTML convert time: 0.023 sec.

久々宮 縁組『ザ・プレイヤー』

Last-modified: 2015-11-07 (土) 01:14:16

久々宮 縁組『ザ・プレイヤー』

本体のプロフィール

#ref(): File not found: "image_url" at page "久々宮 縁組『ザ・プレイヤー』"

★氏名―久々宮 縁組(くぐみや えんぐみ)
★スタンド―『ザ・プレイヤー』
★能力説明―『金銭的価値のあるもの』を奉納することで、
 自身が『加護』を得たり、他者に『祝福』を与えたりする能力
★性別―女 ★年齢―16 ★血液型―O型
★星座―双子座 ★髪の色―栗色 ★瞳の色―碧眼 
★趣味―料理 掃除 ★身長―162センチ ★体重―秘密 ★スリーサイズ―93(G)・60・95
★好きな映画―『彼女と彼女の猫』 ★好きな色―桜色 ★好きな食べ物―厚焼き玉子
★性格―基本的に素直な善人、お人よし
    が、それが行き過ぎている感もあり、現在は目覚めた『スタンド』の性質上、
   『悪意なき拝金主義者』になっている
★外見―様々なデザイン、色調の巫女装束を日によって着替える
    栗色のセミロング+短めのツーサイドアップ。純然たる日本人だが、碧眼である
    かなりのスタイルだが、本人は「食べすぎでこうなった」とのこと
★備考―『黄金町』H湖畔にある、古びた神社「御蔵神社」の祭司を務める「久々宮家」の跡取り娘
    自社の寂れ具合を何とかするべく奮闘中に『守護霊』……『スタンド』に取り憑かれた模様
    特に格闘技などの心得はないが、『魅了の加護』に基づいた、舞を思わせるスピーディーで
    器用な、無駄のない体術を使う

スタンド:『ザ・プレイヤー』

#ref(): File not found: "image_url" at page "久々宮 縁組『ザ・プレイヤー』"

供与者:【The Outfit】(財産目録)

本体の背に発現する、自らを『神』と呼ぶスタンド。
振り返っても観ることは叶わず、囁くようにして指示を与える。
他のスタンド使いから見れば、曰く『名状しがたい姿』らしい。
今は零落して力も衰えているので、能力もかなり衰えている。
かつての力を甦らせるには、『信仰』を集める必要がある。
『信仰』の表明は、その時代における主流の価値観に基づく。
『資本主義』の現代では、『現金』を集めなくてはならない。

本体は『巫女』であり、『神』たるスタンドの代行者である。
その為、『信仰』を集めることで様々な『加護』を受けられる。
『加護』は超自然的なパワー、『スタンド能力』に等しい。
また『力ある者』が熱心な信仰を注げば、時に恩恵がある。
『力ある者』――『スタンド使い』に対して『祝福』が与えられる。
『祝福』は『巫女』から信者に対して直接、手ずから与えられる。
信者のスタンド能力を反映し、強化や補助する性質がある。
長期間持続はしない為、尽きる度に再度受け直す必要がある。

『ザ・プレイヤー』
破壊力:なし スピード:なし    射程距離:なし
持続力:∞  精密動作性:なし  成長性:A
『ザ・プレイヤー』――『第一の加護』。

『巫女』は『ザ・プレイヤー』に従うことで、優れた身体技術を得る。
優れた体術とバランス感覚により、軽業師のように身軽に動ける。
しかし、その真価は指示に従って動くときに帯びる『煌めき』にある。
『巫女』の纏う『煌めき』は実体のない『純粋な魅力のエネルギー』。
純粋である為、見る者の願望が投影され、誰であろうと『魅了』する。
『魅了』された相手は、『巫女』に無意識に好感を覚えるようになる。
『魅了』の持続時間は短いが『中毒性』があり、『巫女』の虜となる。

『魅了の加護』
破壊力:なし(C) スピード:なし(B)   射程距離:なし
持続力:D    精密動作性:なし(B)  成長性:なし
※()内は指示に従う際に発揮できる最大の身体能力。
『ザ・プレイヤー』――『第二の加護』。

『巫女』は身体から自由に『霊水』を滲ませられる。
部位は選べるが、範囲を絞ることで噴出力は上がる。
水芸のように噴き出すのも、全身を濡らすのも自在。
ただし、『霊水』は『巫女』自身の血液を消費する。
『2リットル』以上出せば重度の貧血となり、意識を失う。
『霊水』は癒しの力を持ち、飲めば疲労を解消する。
消耗した体力も回復し、元の通りに動けるようになる。
『霊水』の真価は『魅了の加護』の中毒者に発揮される。
中毒者が『霊水』を呑んだのなら、異常な回復力を得る。
傷を負っても瞬時に癒え、一切の苦痛を覚えなくなる。
持続時間は短く、回復力の発動は体力を消耗させる。

『霊水の加護』
破壊力:E~C スピード:D~B  射程距離:C
持続力:C   精密動作性:D  成長性:なし

参加ミッション

参加中

終了済

バトル

野バトル

所持金:

ネタ系

スタンドの元ネタ

THE PLAYER(邦題:『ザ・プレイヤー』)は1992年の映画。
ハリウッドの大物プロデューサーを目指す若い主人公が
殺人を予告されて――というサスペンス映画。タイトルの
“プレイヤー”は大物プロデューサーを指し、巫女を
プロデュースするスタンドの能力はここからとられている。