Top / 巴 美弥『ヴァシュティ・バニアン』
HTML convert time: 0.125 sec.

巴 美弥『ヴァシュティ・バニアン』

Last-modified: 2014-12-31 (水) 23:02:29

巴 美弥『ヴァシュティ・バニアン』

本体のプロフィール

#ref(): File not found: "tomoe.jpg" at page "巴 美弥『ヴァシュティ・バニアン』"

★氏名―巴 美弥(ともえ みや)
★性別―女 ★年齢―19歳 ★血液型―B
★射手座生まれ ★髪の色―ダークブラウン ★瞳の色―黒
★趣味―オカリナを吹く事 ★身長―174cm
★好きな映画―『勝手にしやがれ』
★好きな煙草―『叶和圓』(イェヘユァン)
★好きな色―燃える炎の色、煙水晶に透かした光の色
★外見―常に険しい表情をしている。
      これが素で、本人も若干気にしている。
      髪はショート、いつも少し古びた鳥打ち帽を被っている。
      服装は簡素で動きやすいものが多い。
      右腕には燃える矢の刺青がある。
★性格―無愛想だが直情的。
     感情を出すのが苦手な為、そうとは見えないが激しい性格。
     感に障る事があるとなりふり構わず突っ込んでいってしまう。
     好戦的では無いが、戦いに躊躇しない。
     結構ズボラで、動じない面もある。
★備考―愛煙家。煙が空を昇るのを見るのが好き。
    スタンドをひどく危険な『暴力装置』として捉えている。 
    故に自分以外の全てのスタンド使いに対して『警戒心』を持つ。
    能力を見せびらかすタイプが特に嫌い。

スタンド:『ヴァシュティ・バニアン』

供与者:『刺青師』

#ref(): File not found: "300.jpg" at page "巴 美弥『ヴァシュティ・バニアン』"

『ケンタウロス』のようなスタンド。
その『尾』で触れた『不定形物質』を、
一本の『矢』に変えて撃ちだす事が出来る。

『矢』の強度は材質に関わらず『一定』だが、
任意での元の『不定形物質』に戻せる。

また、『ヴァシュティ・バニアン』の
弓の腕は出色で、100m内であれば
ほぼ外すことは『有りえない』。
破壊力:C  スピード:B  射程距離:E 
持続力:D  精密動作性:D  成長性:C

参加ミッション

参加中

終了済

参加バトル

ネタ系

スタンドの元ネタ

ヴァシュティ・バニアン(Vashti Bunyan)は、イギリスの歌手。

60年代半ばに当時ローリング・ストーンズのマネージャーだったアンドリュー・ローグ・オールダムに見出され、
65年にジャガー/リチャーズによる「Some Things Just Stick In Your Mind」でデビュー。
“新たなマリアンヌ・フェイスフル”と絶賛され、更に数枚のシングルをリリースするが、オールダムとの関係が悪化して別れる。
改めてヴァシュティ・バニアン名義でフィリップス・レーベルと契約。
70年に初のフル・アルバムである『ジャスト・アナザー・ダイアモンド・デイ(紙ジャケット仕様)』をリリース。
プロデューサーにジョン・ボイドを迎えたこの作品は、ブリティッシュ・フォークの代表的な名盤となった。
しかし発売当時はプレス枚数が少なかったこともあってあまり売れることはなく、以後ヴァシュティは音楽シーンから長く姿を消すことになる。

彼女が音楽から退いている間に唯一残したアルバムは“幻の名盤”として高い評価を得て、オリジナルLPには高値がつくようになっていた。
そんな中、90年代後半にシンガー希望の娘の曲作りを手伝うことで少しずつ音楽活動再開の意欲が出てきたヴァシュティは
インターネットを通してかつての自分の作品に対する反響が大きいことを知り、アルバムの正式な再発のために動き出す。

そうして2000年にようやく『Just Another Diamond Day』がCD化が実現。
ようやくベールをぬいだ幻の作品は更に好評をもって迎えられ、若手アーティストからも注目を集めるようになった。


【PC・タ行】