Top / 春夏秋 冬樹『メメント・モリ』
HTML convert time: 0.066 sec.

春夏秋 冬樹『メメント・モリ』

Last-modified: 2015-11-15 (日) 22:06:40

春夏秋 冬樹『メメント・モリ』

本体のプロフィール

#ref(): File not found: "image_url" at page "春夏秋 冬樹『メメント・モリ』"

★氏名―春夏秋 冬樹(フユナシ フユキ)
★スタンド―『メメント・モリ』
★性別―男 ★年齢―41 ★血液型―B
★髪の色―灰 ★瞳の色―黒 
★趣味―タバコ ★身長―169cm
★好きな映画―『カッコーの巣の上で』 ★好きな色―灰色
★性格―表面上は飄々としているが、『殺人』に躊躇いのない危険人物。
『理由』もなく他人を害することはないが、逆に言えば『理由があれば殺す』ということである。
★外見―いつも『コート』をまとった、冴えない『中年』。年齢と比べても、
相当に『老け顔』である。コートは『焦げ茶』と『灰』の二色所持している。
★備考―カネで動く『殺し屋』 。かつての『標的』の身内に『仇討ち』を狙われていた。
今はその『因縁』も消え、少しばかり『寂しさ』を感じている。

スタンド:『メメント・モリ』

#ref(): File not found: "image_url" at page "春夏秋 冬樹『メメント・モリ』"

供与者:『刺青師』

中世時代──ペストに並び猛威を振るった
『毒』の存在を、君は知っているだろうか?
『麦角』・・・・
その正体は麦類の穂に寄生する菌類であり、
不気味な外見から『悪魔の黒い爪』とも呼ばれたが、
誤って食した際の症状は、まさに『悪魔』そのもの。
手足は末端から腐れ落ち、流産を誘発し、
錯乱、痙攣、意識不明といった『精神異常』を引き起こす。
『麦角』の成分の研究の末、発見されたのが『LSD』──
あまりにも有名な『幻覚薬』であり、『三大麻薬』の一つだ。
謎めいた伝奇の原因を、科学者が『麦角』に求めるのも、
あながち的外れとは言えないだろう・・・・

──『前置き』が長くなってしまったな。
君の『力』は、触れたものに『麦角』を作る。
手足に突き刺せばその先は『壊死』し、
頭や首を傷つければ『精神異常』を引き起こす。
『異常』の内容は『LSD』の効果に近く、
君自身が、ある程度選択することも出来るらしい。
無論、『有益』な効果だけを与えることも『可能』・・・・
これらの効果は、『食べさせる』ことでも発現する。

ただし──『麦角』を与えられるのは、『食物』に対してのみ。
さらに『食物』から切り離せば、『麦角』は消えてしまう。
『食物』の定義はかなり広いとは言え、
手元から『食べ物』を切らさない程度の『用心』は、
しておいた方が・・・・『賢明』だな。


さあ──『彫り上がった』。
燃え上がれ・・・・『聖アントニウスの業火』よ。

『メメント・モリ』
破壊力:C スピード:B 射程距離:E
持続力:B 精密動作性:C 成長性:D

参加ミッション

参加中

終了済

バトル