Top / 薄墨 承志『カラー・ミー・バッド』
HTML convert time: 0.011 sec.

薄墨 承志『カラー・ミー・バッド』

Last-modified: 2012-07-11 (水) 02:37:35

薄墨 承志『カラー・ミー・バッド』

本体のプロフィール

#ref(): Usage:([pagename/]attached-file-name[,parameters, ... ][,title])

★氏名―薄墨 承志(ウスズミ ショウシ)
★スタンド―『カラー・ミー・バッド』
★能力―『偽物の傷』を描く『口紅』の指を持つ人型スタンド
★性別―男 ★年齢―15歳 ★血液型―O
★牡羊座生まれ ★髪の色―全体は黒。右側頭部に稲妻様の白いライン。 
★瞳の色―茶 ★趣味―読書、模型製作 ★身長―150cm
★好きな映画―『バス男』 ★好きな色―白と青
★性格―気の優しい平和主義者。争いを好まず、多くの人間と友達になりたいと願う。
    同時に暴力が時に必要な場面があることも理解しており、自分が甘いのではないかとも感じている。
    その性格は、当人の闘争心の現れであるスタンドの能力の中途半端な攻撃性にも表れた。
★外見―高校生になっても小学生高学年にしか見えないほど体躯が幼い。おそらく成長性:E。
    おかっぱ頭に少女めいた可憐な顔立ち。右側頭部が稲妻様に白髪になっている。
★備考―普通の少年だったが興味半分でスタンドを手に入れてしまった。
    未だに使い道を見いだせないが、少なくとも人を不当に傷つけないように使おうと誓っている。
    『リップ・ヴァン・ウィンクル』の構成員(下っ端)。
    同じく構成員の百武亘『アヌビス・ゲート』を自分の家に住まわせている。

スタンド:『カラー・ミー・バッド』

供与者:『試金石』

#ref(): Usage:([pagename/]attached-file-name[,parameters, ... ][,title])

真っ白な全身に静脈を思わせる青いラインの走る『人型スタンド』。
両手の十指が『口紅』のような形状をしているのも、特徴の一つだな。
その能力は――――『傷』を描くこと。

『スタンド』の指先で生物に『口紅』でラインを引くことで、
なぞった場所に『傷』が具現化される・・・・・・・・・・・・・・・。
『傷』は『痛み』や『出血』を伴なうが、あくまで『表層的』なもの。
より深い傷をつけるためには、なんども『重ね塗り』する必要があるだろう。
また・・・・・・・・『口紅』を『洗い落とす』ことによって『傷』は消えてしまう。
『水』や『血液』では綺麗にするのは難しいが、それでもしばらく経てば
いずれ効果は失われる筈だ。『射程距離外』に出ることでも能力は解除される・・・・・。
破壊力:D スピード:B 射程距離:E
持続力:C 精密動作性:A 成長性:C

参加ミッション

参加中

終了済

所持金:100万円

ネタ系

スタンドの元ネタ

カラー・ミー・バッド(Color Me Badd)は、高校の同級生で結成された黒人・白人混合の4人組コーラス・グループ。

91年のデビュー・シングル『I Wanna Sex You Up』がいきなり全米R&Bチャートを制するという、これ以上ないスタートを切る。

そして同年、1stアルバム『C.M.B.』を発表。ソウルフルでありつつも、爽快感に満ちたヴォーカル/コーラスは非常に親しみやすい。

以降も、"好青年"的な路線をキープした好作品をリリースしていくが、

次第にセールス・人気ともに下降線を辿り、98年の4th『Awakening』を最後に解散してしまった。


【PC・ア行】