Top / 薄金次郎『アヴェンジド・セヴンフォールド』
HTML convert time: 0.050 sec.

薄金次郎『アヴェンジド・セヴンフォールド』

Last-modified: 2015-08-15 (土) 23:20:56

薄金次郎『アヴェンジド・セヴンフォールド』

本体のプロフィール

#ref(): File not found: "image_url" at page "薄金次郎『アヴェンジド・セヴンフォールド』"

★氏名―薄金次郎(ウスカネ ジロー)
★スタンド―『アヴェンジド・セヴンフォールド』
★性別―男 ★年齢―17歳 ★血液型―AB
★おとめ座 ★髪の色―褐色っぽい黒 ★瞳の色―黒
★趣味―山歩き ★身長―174cm
★好きな映画―『羅生門』 ★好きな色―磨き上げた鋼の色

★性格―ごく普通の一般的常識に生きる男子高校生。でも『スタンド使い』。
    『靴は右足から』。『風呂で洗うのは左手から』。そーいうことをわりと気にする性格。

★外見―基本『学生服』。男にしては髪が長く、後ろでまとめて縛っている。紐の色は『その日のラッキーカラー』。

★備考―気楽で身軽な次男坊。兄が一人、姉が二人いる。 

スタンド:『アヴェンジド・セヴンフォールド』

#ref(): File not found: "image_url" at page "薄金次郎『アヴェンジド・セヴンフォールド』"

供与者:『刺青師』

『引く』ことで『斬撃』を与える・・・・
君の傍に立つ、それが『彼』の持つ能力だ。

『引く』――即ち、手前に寄せるべく力が働く際、
それを伝える物質は、『斬撃性』を帯びる。
『斬撃』の強さは引いた速度や力に関係なく、
小指で引いたくらいでも、容易く人の首を刎ね飛ばす。
・・・・『引く力』が伝わる限り、対象物質は強化され、
材質に関わらず、『千切れる』ことが一切ない。

『斬撃』は紐状の物質のみならず、平面であれ発生可能。
また『斬撃』の質を変えることで、
鋸のように削ぐことや、錨のように引っ掛けることも出来る。
当然、引っ掛けていられるのは『引いて』いる限りだが、
用途を選べば十分に有用なはずだ。

単純極まりない能力ではあるものの、
極めれば化けるのもこの手の『力』だ・・・・精進するといい。

さあ――『彫り上がった』。
切り捌け――己が『運命』を。

『アヴェンジド・セヴンフォールド』
破壊力:C スピード:B 射程距離:E
持続力:D 精密動作性:B 成長性:B

参加ミッション

参加中

終了済

バトル

野バトル


【PC・ア行】