Top / 薬師丸 幸『レディ・リン』
HTML convert time: 0.117 sec.

薬師丸 幸『レディ・リン』

Last-modified: 2015-05-24 (日) 15:04:28

薬師丸 幸『レディ・リン』

本体のプロフィール

yakusimaru2.JPG
image.jpg
★氏名―薬師丸 幸(やくしまる さち)
★スタンド―『レディ・リン』 
★性別―女 ★年齢―16 ★血液型―O
★生まれ―射手座 ★髪の色―白 ★瞳の色―黒(赤のカラコン着用)  ★身長―148cm
★趣味―散歩、手芸 
★将来の夢―お金持ちになる/幸せになること
★好きな動物―うさぎ(とくに白)
★好きな映画―ハッピーエンドなら何でも好き
★好きな色―白、黒
★性格
人の幸福な顔が好き。不幸とか不安とか、そういう顔は見たくない。
態度はフレンドリーだが、他者との間には線を引く。
大人ぶっているし、普段はクールだが、感情が一定のラインを越えると非常に脆い。 
★外見
・赤いカラコン。
・白髪(銀髪ではなく、真っ白)
・顔はあどけなく、年より子供に見える。
・小柄で、起伏に欠ける体型。
・黒い服が好きで、フリルも好きなようだ。
★備考
『ささやかな幸せ』を売る商売人。
最近は他の商売にも手を伸ばそうと画策している。
学校には通っておらず、学力は決して高くないが、本当に必要な事は吸収している。   
白い兎が好きで、本人の容姿やスタンドの姿、また名刺や、商品の手作りグッズのデザインにそれが反映されている。
客に対しては基本的に真摯。ニーズには応えようとする。信用を大切にしている。平等に接する。ただし一線は置く。
携帯電話などのアイテムや新しい衣服、活動資金は、『熱心な客』に貰うこともある、らしい。
理由はともかく家族がなく、黄金町で、一人で生きている。常に寂寥感・孤独感を抱えており、人、特に「肉親」や、近しい者の温かみにあこがれ、飢えている。
現在は、ある夜に出会い、葛藤の末に共に生きていく事となった『夢無 呪己』を『妹』としてたいへん可愛がっている。
彼女には、これ以上不幸なことがあってはならないと考えているし、彼女の幸せを望んでいる。

※ある夜:ネオンストリート その2[外部リンク]

スタンド:『レディ・リン』

#ref(): File not found: "image_url" at page "薬師丸 幸『レディ・リン』"

供与者:『刺青師』

さて・・・・『目覚めた』かね?
『刺青』とともに、君の得た『力』について説明しよう。
私の言うことを聞き漏らさず・・・・そして『試して』欲しい。

君の得た『力』・・・・それはスタンドと称されるもの。
思いを凝らせば、それは発現する――そう、『それ』だ。
君の傍に現れた『彼女』こそ、君の『力』。
『魂の分身』とも言うべき、もう一人の君だ。
『彼女』は君の精神の象徴であり、『彼女』の死は君の死となる。

しなやかな肢体に純白の『毛皮』を纏った気高い姿・・・・
そして、『彼女』は一つの能力を持っている。
人の『運』を操作する・・・・ささやかだが、恐るべき能力を。

『彼女』は、触れた場所に『鈴』をつけることが出来る。
『鈴』は金色に輝き、サイズは『可変』。
『神社』に吊るされているような、巨大な『鈴』も作れるらしい。

この『鈴』が鳴る時――君は一度だけ、『幸運』を招くことが出来る。
対象は『鈴』を持つ者。無論、君自身でも構わない。
『鈴』が『1つ』ならば、『ちょっとした幸運』程度だが、
鈴の数を増やせば、その程度は次第に増していく。
最大で『3つ』・・・・同時に鳴らし、『幸運』を招けば、
『かなりの幸運』が舞い込むことだろう。

ただし・・・・物事には『因果』が付きまとう。
『幸運』を与えた『鈴』は錆びつき、その音は濁る。
この『錆び鈴』が呼ぶのは、与えた『幸運』に即した『不運』。
『かなりのラッキー』の帳尻は、『かなりのアンラッキー』が合わせるわけだ。

――この『錆び鈴』からは、誰も逃れられない。
千切っても破壊しても『甦る』。鳴り続ければ、やがて『不運』を呼ぶ。
動かず、『鈴』の音を立てないのが唯一の対策だが、それとて時間の問題だ。
君に限って言えば、タイミングを選べることが『救い』だが、
『幸運』だけを摘めるほど、人生は甘くはない・・・・そういうことだな。

ああ・・・・一つ、言い忘れていた。
この『鈴』と『錆び鈴』を別の二人が持ち、
二つの『鈴』の音を合わせて『幸運』を招いた時――両者は『縁』で結ばれる。
『錆び鈴』の呼ぶ『不運』は、必ず『鈴』の持ち主の『幸運』となるのだ。
君にもし『敵』が現れたなら、有効な『攻撃手段』になるだろう・・・・覚えておくといい。


さあ――『彫り上がった』。
『鈴の音』鳴らし、『福』を呼べ――

『レディ・リン』
破壊力:C スピード:B 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:A 成長性:B
『レディ・リン』――その『採掘』。

・・・・『金鈴』を用いた防御方法。
身体に設置した『金鈴』3個を『盾』として用いた時、
『幸運』を受けた攻撃に『集中』させる。
攻撃によるダメージはごく『軽微』となり、
接触が必要な能力も、効果を発揮しない。
この効果は『運』ではなく、望めば『確実』に発生する。

使用における条件は二つ。
・『金鈴』は、『3個』が『同時』に破壊される必要がある。
・それ以上の数の『金鈴』を帯びている時は使えない。

参加ミッション

参加中

  • 《ミッション》第三話 『灼熱ロード〜Solar Kart Run Ⅱ〜』? 15/02/01〜

終了済

バトル


【PC・ヤ行】